5.外国人奨学金制度(指定校型)について

外国人奨学金制度(指定校型)の概要

 このプログラムは海外の大学から、日本の大学院の修士課程に留学する外国人留学生を対象としています。現在、指定校制をとっています。
 指定校内で応募者の中から一次選考が行われ、指定校によって推薦された候補者の中から、選考委員により二次選考が行われます。


 現在の指定校は以下の通りです。
  • プリンストン大学(アメリカ)
  • ミシガン大学(アメリカ)
  • ベオグラード大学(セルビア)
  • オスロ大学(ノルウェー)
  • ウプサラ大学(スウェーデン)
  • ワルシャワ大学(ポーランド)
  • ポーランド日本情報工科大学(ポーランド)

生活費 月額16万円 
授業料 実費(年間200万円以内) 
往復旅費 渡航及び帰国時に支給(上限あり) 
支度金 25万円(留学開始時に支給) 
支給期間 2年以内 
募集人数 6名 
募集期間 奨学金支給開始年度の前年10月上旬〜12月下旬まで 
選考方法 書類選考 
採否通知  採用、不採用いずれの場合も、
 最終的な結果を、4月上旬までにお知らせいたします。